感激しました

コンビニキャッシングについては、困った時に借りれる事がびっくりしました。今までは、店頭ばかりで借りるのが大変でしたが、コンビニでお金を借りることができるのでとても便利でした。コンビニは、24時間なのでいつでも可能なのが便利だと思います。経験上コンビニでキャッシングの返済なんかもよかった記憶があります。

出先で近くにコンビニがあると助かった気持ちになりますね。銀行より便利だったりします。いつでも借りれるので、夜中に必要なら何回もキャッシングが出来て良かったです。思い出は、夜中のキャッシングでカードの磁石が壊れた事ですね。定員さんと何回かカードを出し入れした事があり、困った思い出がありました。コンビニのキャッシングでこの手は大変です。

コンビニのキャッシング機は、2台あるところと1台とかましてや、ないコンビニがあります。ないコンビニは、コンビニキャッシングが出来ないのが困るのが、難点でした。コンビニキャッシングで一台しかないのもきついですし、コンビニでは、カード会社によると使えなくて、支払いもできない場合があり、わざわざ専用のスーパーに行かないといけないのです。不便ですね。

なので、イオン系のコンビニキャッシングが一台あると便利ですが、この手は、難しいのではないでしょうか。コンビニキャッシングのある店舗でも、コンビニキャッシング機によれば、お金を出すときにお札の枚数が決まってて不便ですよね。それは、思いました。枚数が千円からのが一定だと嬉しいです。

犬用のもあるんだ!

アガリスクの犬用があると知ったのは、通っていた動物病院でした。愛犬が、末期のガンになり、もう手の施しようがない時期でした。私たち家族は、少しでも愛犬が苦しまないように、できれば長く生きて欲しいと思っていました。そんな時、動物病院の先生が、犬用アガリスクを紹介して下さいました。

人間用のアガリスクは知っていましたが、犬用サプリもあるんだ!と驚きました。本当に効くのか?と半信半疑でしたが購入してみました。その日から試しに愛犬に与えてみました。1日2回、愛犬の好きなパンにつけてあげてみました。意外にも美味しそうにペロリとたいらげてくれました。その効果でか分かりませんが、末期のガンだった愛犬は半年も生きていてくれました。

実際に、末期のガンだった愛犬に与えてみて思った事です。長く一緒に生活してきた家族のような存在でした。ガンで苦しかっただろうけど、最期の最期まで本当に頑張って生きてくれたんです。きっと、私たちともう少し一緒にいたいって思ってくれていたのかな?と今考えると思います。

もちろん、家族同然ですから、愛犬が苦しむのを近くでみていて、本当に辛かったのも事実です。だからこそ、この犬用サプリを教えていただいた時、藁をも掴む思いになった事を思い出します。少しでも、この子を助けてあげられたら、そんな気持ちになりました。お陰様で、半年も生きてくれたんです。気休めかな?なんて思ったりもしたのですが、きっと与える時に、私たちの気持ちもこもっていたのかなと思いました。