適当に。

加圧シャツ人気ランキングはこちら
趣味でも仕事でもそうですが、初心者の域を脱するか、脱しかけると、そのためのツールを揃えたくなります。
友人にデスクワーク専門の人がいるんですが、彼はボールペンに凄く凝ってます。
パソコンももちろん使いますが、意外と筆記もあり、そのためボールペン収集にはまったそうです。

「たかがボールペン」と侮るなかれ、多種多様なボールペンがあります(ビックリしますよ!)。
さて、僕自身の話ですが、筋トレにはまりつつあります。
ようやく、「初心者の域を脱しかけてるかな?」と、疑問符が付いている状態ですが、筋トレウェアに興味が出てきました。
今までは、夏ならTシャツに薄手のジャージパンツ、冬ならTシャツの上にウィンドブレーカー羽織って、少し厚手のジャージパンツと超適当。

購入時も、「ま、これでいっか」というアバウトさです。
そこで新たなウェアを買うことにしたんですが、前から男性用加圧式ダイエットTシャツが気になってました。
どうせなら、トレーニング効果が上がるものが欲しいですからね。
でも、何だかたくさんあります。

結局選んだのは、スレンダーマッチョプラスというシャツです。
金銭面の理由から、まず1枚購入(3980円税別)。早速来てみます。
フウム、ほどよい締めつけです。
ちょい大袈裟ですが、「戦闘準備!」といった感覚になります(個人の感想ですよ)。

心なしか姿勢もよくなるし、普段の散歩でも「ちょっと遠回りしようかな?」という気になれます。
僕はダイエットを目的としていないので(むしろ少し増やしたい)、ダイエット効果はいまいち分かりません。
それに、僕はオンオフ切り替えたいので、24時間着ることもしません(戦闘服(笑)は常時着ないでしょ?)。
あと、着たからといって暴飲暴食繰り返してたら痩せないでしょうね。
優れた(自分に合った)ツールを得ても、それに頼りっぱなしじゃダメです。
賢くツールと付き合いましょー。